消毒・施肥

くまがい造園では、植物の状況に応じて使用する薬剤を選定し、病気に対して適切に対応。
四季に応じた適切な管理を行い、より美しく健やかに植栽管理をしています。

□ 病害虫駆除


害虫が発生しやすい時期が来る前に薬剤散布を行い、害虫被害を予防。
新芽時や梅雨明け、気温が下がった頃に行うのがオススメです。
お庭に植えている木の種類にもよって適切な時期は異なりますので、お客様のご依頼内容に合わせて適切なご提案をさせていただきます。
冬は越中害虫などを駆除し、春と夏にかけて発生しやすい病害虫を予防していきましょう。

 

□ 施肥 (せひ)


施肥は、植物の生育を促すために土壌に肥料を施す作業のことです。
冬の寒い時期に有機肥料を施すと、春になって木が活動を始めるころに効果があらわれます。
花木の開花後に肥料を施せば、弱った植物の治癒につながりますのでオススメです。

 

□ 除草
手動での草刈や除草作業のほか、植物の状態や環境、状況に応じた除草プランをご提案します。
除草は大変面倒になりがちな作業ですので、気づいたら伸び放題の状態で放置してしまいがちですが、放っておくと蚊など、虫の住処になるおそれがあるので、定期的な除草をオススメします。

 

□定期管理


お客様の要望に合わせてお庭の状況を調査し、お手入れをいたします。
様々なご要望に対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

作庭・剪定・消毒・施肥・伐採・外構エクステリアのことならくまがい造園へ!

【事務所】 079-439-5435
【代表直通】 090-8368-4019
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 加古川市、明石市、姫路市、高砂市を中心に兵庫県内

一覧ページに戻る